アトピー患者さんの食事のコツ

アトピー患者さんの食事のコツ

 

食物アレルギーのある人はアレルギー
反応のでる食材は食べないようにして下さい。

 

一般にアトピーの5大アレルゲンは、牛乳、大豆、卵、小麦、米といわれます。

 

しかし、これらのアレルゲンを本当に取り除いてしまうと栄養の補給が難しくなくなります。

 

ですから、特定のアレルギー反応のでる食材以外は特に制限をしないで普通に摂取してください。

 

 

アトピーの改善の食事法として、マクロビオティックを実践している人も多いと思います。

 

マクロビオティックは、健康体を創る食事法としては素晴らしい食事法です。

 

そして、確かにアトピーの改善にも効果があります。

 

私もアトピー改善指導を始めた当初は、マクロビオティックを薦めていました。

 

アトピーを克服するには、マクロビオティック+ミネラルの補給を行い、徹底的に体質を
変える必要があると思っていたのです。

 

しかし、制限が多すぎて続けていくのがとても大変なのです。

 

そこで、マクロビオティックや玄米食などの食事制限はどうしても無理という人に、
下記の【脱ステロイドアトピー改善法の食事法】を指導しました。

 

すると、マクロビオティックを実践しなくても、同じような改善結果が得られたのです。

 

要するに、体質改善のポイントはミネラル不足の解消だったのです。

 

 

 

【脱ステロイドアトピー改善法の食事法】

 

食事は一般の食事でかまいません。

 

マジックライトによりミネラル補給を行って下さい。
※改善の最重要ポイントです。

 

飲む量は、体重5kgに対して1粒です。

 

例えば、体重60kgの人は一日12粒です。

 

水を1日2L飲むようにして下さい。

 

水分を採ると代謝がよくなって解毒ができます。

 

ただし、塩素が多く含まれている水道水は飲まないようにして下さい。

 

砂糖は絶対に採らない様にして下さい。←※重要です。

 

※どうしても甘いものが食べたくなった場合は、黒砂糖か蜂蜜を食
べるようにして下さい。

 

※現在、玄米食やマクロビオティックを行っているのであれば、健康のためには良いことなので
その食事法について否定はしていませんし、続けられるのでしたらやめる必要はありません。
今の食事+マジックライトによるミネラル補給を行ってください。

アトピー患者さんの食事のコツ関連ページ

アトピー改善にデトックスと自然治癒力を
アトピーを改善し、キレイな肌にするには、デトックス と自然治癒力を高めてあげる事がとても重要になっていきます。
アトピーと食物アレルギー
アトピーと食物アレルギーは共通しています。今回はアレルギーの基礎知識の一つとして、食物アレルギーについてご説明しましょう。
アトピーとステロイド
ステロイド酸化物質は組織を交感神経緊張状態にし、血流のうっ滞と穎粒球増多を招き、穎粒球は組織に浸潤し炎症を引き起こします。
ステロイドの塗布方法
炎症が酷い場合やアトピー歴、ステロイド塗布歴の長い人は、どうしても我慢できない時だけ、ステロイドを軽く塗布して下さい。。