花粉症の症状は?

 

 

 

◆花粉症の正体は・・・

 

・ 今年の花粉飛散状況

 

今年のスギ・ヒノキ科の花粉飛散の予測は、平年並みかやや早めに飛びはじめ
関東から東北は 1.5 倍〜3倍
北陸から九州(西日本)は去年春と同じか、やや少なめとなっています。

 

花粉の飛散量が増えている原因は、
昭和39年ごろに植林されたスギが、何も手入れをされることなく樹齢30年を過ぎ、
花を多くつけるようになったことと、舗装道路が多くなり、
本来雨と共に土の中にしみこむはずの花粉が、アスファルトの上に残ったり、
車の排気ガス中の微粒子が原因となって私達にアレルギーを起こしやすくさせていま
す。

 

 

・ 花粉症の症状

 

今現在、花粉症の原因となる植物は日本では40種類以上が報告されていますが
いったいどんな症状があるのでしょうか? (・ω`・?ハテナ?

 

スギ・ヒノキ・カモガヤ・オオアワガエリ・ブタクサ・シラカバの花粉により
● クシャミ・鼻水・鼻詰まり
● 目のかゆみ・充血・ナミダ眼などの症状を引き起こさせる

 

シラカバ・ハンノキ・イネ科のアレルギーがある方は
果物や野菜を食べると口の中がかゆくなったり・腫れたりする
「口腔アレルギー症候群」という症状も伴うようです。

 

そのほかにも
頭がいたく、発熱してカゼのような症状になる。
寝付きが悪く、ノイローゼになる人までいる。
と言うように、やっかいものですねぇ

 

花粉症の症状は?関連ページ

なぜ花粉症になるのか
花粉が鼻の中に入ってくると、できる限り体外に放り出そうとして、 クシャミで吹き飛ばす。 鼻水で洗い流す。 鼻づまりで中に入れまいと防御してしまっているのですよ。
花粉症の原因は、マグネシュウム不足
花粉症は免疫が刺激されて起こるのなら、免疫力を正常な状態に戻せば、花粉症やマグネシウム不足による 症状も緩和されることになります。