O脚・X脚の改善のためのエクササイズ法

O脚・X脚の改善のためのエクササイズ法

 

よく膝と膝を閉じて歩いたり、膝が閉じる様に縛って寝ると
O脚X脚によいと実践している方がいらっしゃいますが、
実は、あまり無理に続けると、逆にO脚X脚が悪化することだってあります。

 

適度な筋肉を維持することが、骨格を歪めない秘訣であり、
その為の方法が、これからお話しするエクササイズなのです。

 

ですから、慌てずゆっくりと体を動かしていきましょう。

 

リラックスして実践することで、硬くなった筋肉がほぐれてやすくなり、
自然と血行や代謝が良くなります。

 

次は、エクササイズ実践中の意識です。

 

伸ばす部位、動かす部位を意識しながら、プログラムを実践することが
O脚X脚改善のスピードアップにつながります。

 

ゆっくり実践しながら、自分が動かしている筋肉を意識してみましょう。

 

意識することで、動きが無駄のないものに変わってきます。

 

 

過緊張の状態にある筋肉を柔らかくするため、
緩んだ内側に適度な筋肉をつけるため、それぞれの方法を行っていきます。

 

 

これから実践するエクササイズは、

 

どのエクササイズも、各10回で1セットとして、
2セット行うようにしましょう。

 

キープするものは、5〜10秒を目安に数えながら実践して下さい。
また、できるだけセット中は、休憩を挟まず実践して下さい。

 

O脚の改善というと、ひざをくっつけることばかりを意識してしまいますが
実は、骨盤の歪みから脚にネジレを生じて
膝頭の方向が内側に向いてしまっている事が最大の問題なのです。

 

福辻鋭記さんのO脚改善ストレッチの詳細をこちらのサイトでご覧下さい。

O脚・X脚の改善のためのエクササイズ法関連ページ

O脚X脚を改善して身長アップ
O脚X脚を改善すれば、骨格が正しい形に整うので、 スタイルが良くなるのと同時に、1〜3センチは身長アップが見込めます。