わきがの原因

ワキガの原因

 

わきがの体質には、3つの特徴があるらしく、
まず遺伝も大きく関係しています。

 

両親にわきがの人がいる場合、子供もわきがになることがあって、
遺伝も原因のひとつとして考えられています。

 

ですから、思春期になって急に体質が変わり、
わきがになってしまうことは考えられないということです。

 

また、わきがには性ホルモンも関係しています。
思春期頃にワキガの症状が出始めることが多いのは、
この性ホルモンが影響していることが考えられます。

 

また、耳アカがウェットである場合が、
耳の中にアポクリン汗腺があると考えられますので、
そこからの汗の量が多いと耳垢がウエットになるということが考えられ
耳の中にアポクリン腺があれば
わきの下にも存在している可能性が高いと考えられます。

 

 

基本的に汗の多い体質の方は
幼い頃の性格を伺うと「真面目で、几帳面」な方が多いようです。

 

どちらかというと、親から見れば
「とてもいい子」を演じているケースが多く、
そのストレスが自律神経のバランスを崩し、多汗の原因を作っている事が多いようですね。

 

もし、あなたがワキガだけでなく
手汗や足汗の多汗症にも悩んでいるようでしたら
こちらの情報が役立つと思います。

 

⇒ 手汗治療プログラム(SCM)徹底評価!

 

わきがの原因関連ページ

ワキガとは?
ワキガは疾病ではありませんから、ワキガそのものが自分や他人の体に危害を与える事はありません。